大通・すすきの一人飲みマップ

ハワイ州認定レストランで一人飲み「HALE LOUNGE OHANA」

更新日:

ハワイ州観光局認定サテライトレストランの「HALE LOUNGE OHANA(ハレラウンジ オハナ)」オーナーの梅澤さんに、ハワイをテーマにした理由やイベント、一人飲みの接客、最近の活動などについて聞いてきました。

飲食業界に入ったきっかけ

── 簡単な経歴を教えてください

札幌市中央区の伏見の出身で、現在も周辺に住んでます。

高校卒業後に女性アパレルの卸をやってる会社に入社して、バイヤーとして買い付けに行ったり、セレクトショップに卸したりといった仕事をしていました。

その会社を5年半で退職し、ウェブの求人サイトを新規事業として立ち上げる会社に入社しましたが、1年後ぐらいに親会社と統合になったのをきっかけに部署が無くなったので、人材派遣の営業として働いていました。

── 飲食をやろうとしたきっかけは何ですか?

当時は、たくさんの友達と毎日飲み歩いてる状態だったので、自分でお店やった方がいいんじゃないかと思っていました。

その時に、行きつけのたこ焼き屋のマスターから、「2年間は格安の3万物件を貸す」という飲食のオーナーを育てる企画があると聞いて、面接に受かったのが飲食を始めるきっかけです。

── 思い切った転職ですね

サラリーマンは辞めないで、6年ぐらいはダブルワークでやってました。

飲食の保証人を親に頼んだんですが、サラリーマンを辞めない条件をつけられたので、朝9時から夜中の3時まで働いていたいました。

ちょうどリーマンショックの時で、その時だけ会社が副業を認めたのもタイミングが良かったです。

後に副業が禁止になったんですが、もう店をやってるって言ったら、成績不振にならないのであれば良いと、目を瞑ってくれました。

その後に、僕だけフレックスタイムを認めてもらって、転勤せずに札幌支店に居させてくれて、待遇は良かったですね。

転勤で来た人たちは、朝礼も来ないし、転勤もしない、しかもお店をやってるって、この人は何だろうって感じてたと思います(笑)

── 勤務時間が18時間は激務ですね・・

母親が病気になって、余命宣告をされた時にサラリーマンを辞めました。

この勤務時間だと、母親に会いにいくこともできないので、どっちに絞ろうと考えてたんですが、飲食をやめると、従業員の仕事が無くなるから、サラリーマンの方を辞めようってなって。

── 今のお店に至るまでの経緯を教えてください

最初はカウンターが10席の小さなお店から始めて、2年後に同じビル内で20席規模のところに移転して、次に業態をレストランに変えて、50席規模のところに移転しました。

その後に2店舗目として、70席規模のレストランを出店したんですが、ここが大コケしたので(笑)そこを引き払って、現在のお店の経緯になります。

ハワイの雰囲気と人気のローカルフード

── ハワイをテーマにした理由を教えてください

最初は、ハワイに行けない人たちのためというコンセプトでした。

ハワイは行けても年に1回ぐらいだと思うので、札幌でハワイの雰囲気を楽しめる場所があった良いなと思って始めました。

── 店名の由来を教えてください

「OHANA」というのは、ハワイ語家族という意味です。家族みたいにアットホームな空間で、ワイワイみんなで楽しめるようにしたいという想いがあって付けました

── お店の内装のこだわりを教えてください

ハワイの雰囲気がこだわりです。 ハワイの雰囲気を出すのは結構難しんですよね。

── 提供する料理に対するこだわり教えてください

ハワイで人気のローカルフードを中心に、ちょっとだけ日本人にあうようにアレンジしています。

── オススメのメニューは何ですか?

1番人気はガーリックシュリンプで、海老をガーリックとバターで炒めた料理です。ハワイは海老の養殖が盛んで、現地でもたくさんのお店がある人気のメニューなのでオススメです。

ガーリックシュリンプ

あとは、ロコモコはがオススメです。

日本のロコモコはデミグラスソースが多いんですが、本場ハワイは牛肉と赤ワインを煮詰めたグレービーソースを使います。

OHANAのロコモコにもグレービーソースを使っているので、本格的だと思います。

ロコモコ

── オススメのドリンクは何ですか?

ハワイのクラフトビールとトロピカルカクテルです。

女子会を開催されることも多いので、トロピカルカクテルは飲み放題でも提供しています

ハワイ州観光局認定サテライトレストラン

── お店の強みはなんですか?

「ハワイ州観光局認定サテライトレストラン」としてやらせていただいています。

ハワイ州観光局認定の「ハワイプロ」として、ハワイの文化や歴史、観光を学んで、ハワイスペシャリスト検定上級を取得しています。

OHANAが北海道の第1号店で、現在でも、北海道2店舗しかありません。

── ハワイのお店は札幌に何店舗ぐらいありますか?

僕が把握しているお店は3店舗です。

札幌駅に1店舗あって、すすきのにALWAYS HAWAI(オールウェイズ ハワイ)があって、ここは、元々一緒にやっていたスタッフが独立する際に譲ったお店です。

ハワイのジャンルは、夏はすごい盛り上がるんですが、冬の需要が落ち込むので、上手くいかないことが多いんですよね。

── 色々なイベントをやられてますよね

元力士小錦さんが、年に1回ライブを行ってくれます。ハワイと北海道が友好提携した際には、一緒に北海道庁行って、北海道知事への表敬訪問を行いました。

ハワイから来るアーティストさんもライブ行ってくれたりとか、フラダンスとかタヒチアンダンスとのイベントも行ってくれます。

東急百貨店の催事や、セガサミーカップANAオープンなどのゴルフの大会でフードを提供したり、サッポロファクトリーで行われるフラダンスのイベント「常夏アロハ祭り」の実行委員もやっています。

── 店舗を運営するにあたり、大切にしている部分はなんですか?

ハワイの雰囲気を味わっていただきたいのと、気軽に足を運んで欲しいので、価格帯を出来るだけ、リーズナブルにしています。

── 良いサービスを提供するために工夫している点はなんですか?

料理やドリンクを提供するスピードを早くしたりとか、当たり前のことをちゃんとできるお店を意識しています。

記念日などでご来店いただいた場合は、サプライズの演出を手伝ったりもします。

一人飲みのカウンターでの接客にはこだわりがある

── 一人飲みの割合はどのくらいですか?

割合は半々ぐらいですね。

平日は、仕事帰りにふらっときたりとか、一人飲みのお客さんが多くて、週末は団体のお客さんが多いです。

── どのようなきっかけで一人飲みされるお客さんが多いですか?

最初は誰かに連れてきてもらって、その後に一人で来てくれる事が多いですね。一人で来てくれるとすごい嬉しいです。

常連のお客さんは、スタッフを目当てに来る方も多いですね。スタッフがみんな良い奴なんですよ。お客さん同士を繋いで、ここで友達が増えたりしてるのも嬉しいです。

ワカツキスクエアビルの5階です。
エレベーターで上がると右手に入り口があります。

── カウンターが盛り上がってますよね

お一人でご来店されたお客さんには、必ずカウンターに案内するようにしてしています。

会話をしてくれそうなお客さんには、積極的に話しかけて、話しを聞くようにしてますね。しっぽり飲みたいお客さんもいるので、いきなりすぐに話しかけるわけではないですが。

自分も一人でカウンターで飲むのが好きなので、カウンターの接客にはこだわっています。

OHANAを必要としてくれるお客さんのために

── いちばん楽しかったことは何ですか?

催事やイベント、12月の繁忙期など、すごい忙しい時をスタッフみんなでやり切った後は、部活の試合後みたいな達成感や楽しさがあります。

── お店を続けるモチベーションは何ですか?

「お店が無くなったら寂しい」って言ってくれるお客さんですね。寂しいって声がある限りは続けたいと思っています。

八百屋を始めました

── 最近の活動について教えてください

八百屋を始めました。

お店で出会った女性が、1人で8年ぐらい八百屋をやっていたんですが、お店を閉めるというので、3日間考えて、引き継ぐことにしました。

「やっちゃば市場」の店名もそのままでやっています。

近所のおばあちゃんが毎日買いに来てくれたり、常連さんがいっぱい付いてるお店だから、無くなるのはもったいないなって思ったんですよね。

引き継ぐ際に、その女性に1ヶ月ぐらい弟子入りして業務を教えてもらっている時に、「もっとこうしたら面白いね」とか「自分でやる時はこうしたいな」とは話しをしたり、今まで1人では難しかった配達や納品を始めるようになりました。

そうしているうちに、 その女性が 「好きな八百屋をやめるのが惜しいな 」 って
なったみたいで、うちに入社してもらって、今でも一緒に働いています。

── 八百屋さんは意外ですね

八百屋は面白いですよ。

野菜は価格が毎日変動するので、トレーダーになった気分です(笑)

価格が天気などに影響されるので、安い時や高くなりそうだなって動向を読まなければならないので、すごい頭を使いますね。

市場の人との関係性も重要で、仲良くなると値段の変動に関係なく一定の値段で譲ってくれる人がいたりとか。

意外だったのは、あまりロスが無く売れるんですよね。雑用みたいなことが多いですが、楽しいですよ。

出会いが楽いので11年続けている

── 開店から今までを振り返ってみて、どのように感じますか?

上手くいったりダメだったり、行ったり来たりしてるなと思います。こんなにも長く続けるとは思ってなかったし、最初の2年で辞めるんだろうなと自分でも思っていました。

たくさんの色々な良いお客さんと出会って、楽しくなっちゃって11年やってます(笑)

「頼まれごとは試されごと」という好きな言葉があって、相手の期待よりもちょっと上回れる結果を返していこうと思っていて、そうすると自分が想像もできないような結果があって、楽しいなと思います。

ちょっと前まで、八百屋をやるなんて想像もしてなかったですし(笑)

── 今後のチャレンジしたいことや目標はありますか?

今は日本でハワイを広めてますが、いつかハワイで日本のものを広めるお店をやりたいですね。

── お店を一言で表すなら、どのように表現しますか?

「生活の一部」です

一人飲みで来ようとしてる方へのメッセージ

── 最後に一人で飲みに来ようとしている人へ向けて、一言メッセージをお願いします。

一人飲みはウエルカムです!

誰がカウンターに立っていても、丁寧な接客をしますので、気兼ねなく来てください!

HALE LOUNGE OHANA(ハレラウンジ オハナ)

住所北海道札幌市中央区中央区南3条西4丁目
ワカツキスクエアビル 5階
電話番号011-232-0800
営業時間 【ランチ】
 火曜〜金曜 11:00~14:00
 土曜・日曜 12:00~15:00
【ディナー】
 17:00~翌3:00(L.O.24:00、ドリンクL.O.2:30)
定休日 不定休(12月31・1月1日休み )

-大通・すすきの一人飲みマップ

Copyright© 兎にも角にも , 2019 All Rights Reserved.